世界基準のおいしさに、使いやすさが加わりました。2021年冬に発売予定の2つの最新コーヒーメーカー。
2021.09.24

 

ヨーロッパのコーヒー協会(SCA)が定めるおいしさの基準を満たす2つのフィルターペーパー式最新コーヒーメーカーが登場。

今回発売となるのはフィルターペーパー式コーヒーメーカー「メリタ オルフィプラス(2021年12月15日発売)」と「メリタ ノアプラス(2021年11月1日発売)」の2アイテム。30万人を超えるユーザーから支持を頂いている現行モデル「オルフィ」と「ノア」の“おいしさ”と“使いやすさ”を大幅にアップデートした最新のコーヒーメーカーです。ユーザーから寄せられた要望をもとに、洗いやすさや注ぎやすさなど、毎日使うための使い勝手を一から見直すとともに、コーヒー本来の確かなおいしさをお届けできるよう開発しました。

 

 

おいしいコーヒーの要素を満たす「メリタゴールドスタンダード」

“おいしいコーヒー”と言ってもおいしさの感じ方は、人それぞれ。しかし人間がおいしいと感じるコーヒーは一定の抽出率と濃度の範囲で示すことができます。たとえば「苦くて濃い…」「薄くって酸っぱい…」と感じるコーヒーは、コーヒーブリューイングチャート(SCA: Specialty Coffee Association発行)の中央から外れたところに位置していることがほとんどです。これまでの一般的なコーヒーメーカーではなかなか理想的な抽出率と濃度のコーヒー(下図の中央部)を安定的に提供することができませんでした。

 

SCA: Specialty Coffee Association発行

 

メリタ オルフィプラス」と「メリタ ノアプラス」は、コーヒー豆と湯量のバランス、理想的な一定の抽出温度(91℃~94℃)、独自の蒸らし機能による抽出時間を、永年にわたるメリタ独自の技術で精緻にコントロール。さらに、世界基準でもあるコーヒーブリューイングチャートをおいしさの基準として採用し、本格コーヒーの証「メリタゴールドスタンダード」の称号を冠したコーヒーメーカーとして、これまでにない安定したおいしいコーヒーの提供を可能にしています。

 

 

リムーバブルタンク採用の「メリタ オルフィプラス」

メリタ オルフィプラス(ブラック・ホワイトの2色展開)

 

毎日に最適な5杯サイズ。冷めにくい真空二重構造でお手入れカンタンで注ぎやすい、ワンタッチステンレスポットを採用。取り外しのできるリムーバブル・タンクだから、給水や洗浄がカンタンにできます。浄水フィルター、しずく漏れ防止やオートオフ機能など、毎日にうれしい使い勝手です。

ブラック・ホワイトの2色展開

 

メリタ オルフィプラスはこちら >

 

 

メリタ売り上げNo.1の省スペースモデル「メリタ ノアプラス」

メリタ ノアプラス(ブラック・ホワイトの2色展開)

 

毎日に最適な5杯サイズのコーヒーメーカーです。冷めにくい真空二重構造でお手入れカンタンで注ぎやすい、ワンタッチステンレスポットを採用。タテにふたが開閉するので省スペース、しずく漏れ防止やオートオフ機能など、毎日にうれしい使い勝手です。

ブラック・ホワイトの2色展開

 

メリタ ノアプラスはこちら >

 

メリタの家庭用製品一覧はこちらからご覧ください >

 

Amazonでも販売中>

新着トピックス